ABOUT | Hitomi’s Web Store

ABOUT

∼ピアニスト日置ひと美のサイン付き最新CDやコンサートチケットの販売サイト❲送料無料❳です∼


❁プロフィール❁
日置ひと美/Hitomi HIOKI, Pianist

愛知県出身、3歳よりピアノを始める。
愛知県立明和高等学校、愛知県立芸術大学を卒業後、渡独、国際的ピアニスト河村尚子氏に師事し2015年ドイツ国立エッセン・フォルクヴァング芸術大学修士課程(プロフェッショナルパフォーマンスコース)を最優秀の成績で修了。同大学内選抜によるソロリサイタルに出演。室内楽をマティアス・ディーナー氏に師事。
愛知県立芸術大学では2度の優秀学生賞に選ばれ、選抜オーディションによる卒業演奏会などに出演。第1回ショパン国際ピアノコンクール in ASIA金賞、第8回同 アジア大会銅賞、ピティナピアノコンペティション第28回Jr.G全国大会 銅賞、第15回KOBE国際音楽コンクール 第1位、第1回ジュラ・キシュ国際ピアノコンクール第3位、第9回東京ピアノコンクール第3位、ピアノキャンバス国際コンクール(フランス)ファイナリスト、21Century Talents Music Competition(カナダ)第2位、World Classical Music Awards 第1位など数々のコンクールで受賞。
セントラル愛知交響楽団との共演や、ドイツのボッフムにて行われたルール音楽祭、知多半島春の国際音楽祭、その他ヨーロッパ各地でソロリサイタル、室内楽コンサートに出演し好評を博す。
ティル・エンゲル、ヴァディム・サハロフ、安原直美、西尾学、清水皇樹、清水敦子、杉浦日出夫、御木本澄子、岡本草子、本村久子、熊谷恵美子の各氏に師事したほか、ドミトリー・バシキーロフ、ジャック・ルヴィエ、ジャン=マルク・ルイサダ、ピオトル・パレチニ、ミヨコ・ロット各氏ら世界的ピアニスト、教授陣のレッスンも受講。
2016年よりドイツのWerner Richard-Dr.Carl Dörken音楽財団の奨学生となる。6年のドイツ留学を経て現在は日本を拠点とし、CBCテレビ主催によるリサイタル出演など、ソリスト・室内楽奏者として演奏活動を行っている。コンクール審査等、後進の指導にもあたる。
2021年12月には、Octavia Records よりデビューソロアルバム「Chopin Eyes」をリリース。レコード芸術誌「準推薦盤」、音楽現代誌「注目盤」、stereo誌「優秀録音盤」に選出され各紙に掲載。
2022年より鎌倉FM「シーサイドアベニュー」にて、演奏音源がBGMに起用される。
今後益々の活躍が期待されている。